福祉事業

リフレッシュ助成

自然に親しんだり、家族とのふれあいを深めたり、スポーツに取り組んだり、温泉につかったり……。
日常生活ではできない心身のリフレッシュを応援します。

◆日帰り温泉(入浴料のみ…回数券OK)、各種コンサート、演劇、美術館、テーマパーク、遊園地、スポーツ観戦、ボウリング、ゴルフ、スポーツジム、映画、リフト券、保険適用外のマッサージなどなど…

【利用できない内容】
〇飲食代(飲食代を含めたセット料金の場合は、利用明細が必要です。)
〇交通費、宿泊代(旅館、ホテル、コテージなど食事が出る出ないにかかわらず、利用できません。なお、キャンプ場使用料は認めます。)
〇理美容関係施設の利用(理髪、美容、エステ、脱毛、美顔、ネイルアートなどは利用できません。)
〇医療、治療の経費(治療のためのマッサージなども利用できません。マッサージ利用は専門店に限ります。)
〇研修会、講演会、各種セミナー、英会話スクールなど。
※判断が難しい場合は弘済会事務局へ

弘済会福島支部福祉事業への応募・申請できる対象者はこちらをご覧ください
※再任用の教職員の方は友の会会員ですので、友の会福祉事業をご利用ください。

 申請書はこちら   ご案内資料はこちら 

 

※予算を大幅に超過することが確実になった場合、年度途中で事業を終了します。
ホームページでご確認ください。

助成金 3,000円・4,000円・5,000円の内のどれかを年度内1回
3,000円:会員1人につき3,000円以上4,000円未満の入場料(利用料金)に対して3,000円を助成
4,000円:会員1人につき4,000円以上5,000円未満の入場料(利用料金)に対して4,000円を助成
5,000円:会員1人につき5,000円以上の入場料(利用料金)に対して5,000円を助成
それぞれの額に満たない場合は、家族分など複数枚の合算も可とします。
但し、本人の利用が入っていない場合は助成されません。会員1人年度1回です。
申請期間 2022年5月6日(金)~2022年11月15日(火)
※ただし、予算を大幅に超過することが確実になった場合、年度途中で事業を終了します。
ホームページでご確認ください。
利用日 2022年4月1日(金)~2022年10月31日(月)利用分
※申請書に貼付する領収書・半券の日付です。
申請方法と助成金の振込み 〇申請用紙に必要事項を記入し、利用後の領収書または半券(A4用紙に貼付すること)と一緒に送付してください。
〇領収書、半券は利用年月日、料金が書いてあることが条件となります。領収書のあて先は会員の方のお名前が原則です。お名前が違う場合には助成されないことがあります。(コピーは不可)
〇パソコンを利用したオンラインなどでのチケットの購入も認めますが、あて先が会員名である領収書が必要です。
(インターネットを利用し、プリンターで印刷した領収書も可)海外の領収書は該当になりません。
〇申請の受付を毎月15日に締め切り、月末までに助成金を口座に振り込みますので各自確認してください。
〇事務の都合上、振込先は東邦銀行県庁支店〈けやき〉を指定とさせていただきます。(東邦銀行県庁支店〈けやき〉口座をお持ちでない場合は別の口座可)

Q & A

家族が利用しても応募できますか。

額に満たない場合は家族分など複数枚の合算も可能です。ただし、本人の利用が全く入っていない場合は助成されません。

マッサージの該当する施設はどのようなところですか。

専門店に限ります。治療のためのマッサージ(保険適用)には助成できません。

美顔・ボディケア・ネイル等は該当になりますか。

理美容関連施設の利用は該当になりません。

床屋にあるマッサージ施設を利用の場合該当になりますか。

マッサージ専門店に限りますので、該当しません。

会員の家族とありますが、範囲はどこまでですか。

会員の配偶者、子、孫、親、祖父母、兄弟姉妹です。※ただし親と祖父母については「義理」の関係を含みます。

リフレッシュ助成の対象となる料金などに利用上限額はありますか。

ありません。助成額上限は5000円です。

ゴルフのプリペイドは対象になりますか。

該当になります。

<けやき>ではない通帳への振込でもよいですか。

東邦銀行県庁支店<けやき>の口座をお持ちでない場合は別の口座も可能です。しかし、事務の都合上できるだけ<けやき>の口座でお願いいたします。